新ゲーム間もなく配信開始!!|見習い錬金術師と碧の秘宝

新ゲーム「見習い錬金術師と碧の秘宝」が間もなく配信開始されます。

ゲーム概要

このゲームは、「錬金術師になるために」の続編です。

ジャンル:RPG

プレイ人数:1人(セーブデータ数4)

対応するデバイス:Windows

ストーリー

錬金術師の学校に通う主人公が久しぶりに帰省した。

しかし町の雰囲気は騒然としたものだった。

隣国との関係が緊迫したものになっている。

国境近くの町は、危機感に焦燥していた。

プレイ内容

村や森を散策し、アイテムを集めたりしながら、隣国の兵士と戦う。


まだ情報が少ないですが、配信は本日より2週間以内を予定しております。

配信日が決まり次第、詳細な情報もお届けいたしますので、もうしばらくお待ちください。

ウディタ講座 その4「ゲームの基本設定」

オンラインゲームを作ろうとしちゃってるプログラム担当のSHINです。

次の会議ぐらいの時に、サンプルとして提出しようと思っているんですが、

無駄にこりすぎてますね。

配信できるレベルのものができるといいなぁ~(もしかしたらブログ限定配信になっちゃうかも・・・)

さてさて、毎週木曜日更新予定のこの「ウディタ講座」ですが、前回はウディタを抜け出して、ゲームの企画の立て方を説明しました。どうですか?面白い企画はできましたか?コメントで送ってもらたら、Dream makesの企画担当者がなにかアドバイスをくれるかもしれません・・・


今回のテーマは

ゲームの基本設定

ついにタイトルのネタがなくなってきました・・・

まあ、わかりやすいほうがいいんですけどね

設定画面を開こう

ゲームの基本設定

メニューバー⇒ゲーム設定⇒ゲームの基本設定を開く

で設定画面を開けます。

設定しよう

ゲームの基本設定ウィンドウ

それでは、各項目を順番に見つつ、設定していきたいと思います。 (さらに…)

ウディタ誰得備忘録「DB名前指定の下」

「ウディタ誰得備忘録」は、プログラム担当SHINがウディタをいじっていて気が付いたことを備忘録として、ブログに掲載しています。誰得なので、お気を付けください。


現象

とあるゲームを適当にいじっていたときのこと・・・

DBを名前で呼び出しているにもかかわらず、

「このDBに番号○○は存在しません。」

というエラーが出たのだった・・・

いやいや、名前で呼びでしてるのに存在しないわけがないでしょ?

ウディタのバグ?

このバグだけで数時間悩みましたね。 (さらに…)

ウディタ講座 その3「ゲームの企画を考えよう♪」

どうも!!夏バテ気味のプログラム担当SHINです。

いやぁ、暑い、ほんとに、うん。

さて、気を取り直して。

さてさて、毎週木曜日更新予定のこの「ウディタ講座」ですが、前回はウディタを起動して、画面構成を簡単に説明しました。

今回は・・・


今回のテーマは

ゲームの企画を考えよう♪

前回の失敗を生かして、わかりやすいタイトルにしました!!♪はあまり気にしないでください。

ウディタで何をつくる

前回の記事の最初の方↓

ウディタで何ができるの?

というわけで、前回インストールしたフォルダを開いてください。

ウディタ フォルダ

 

まず、Game.exeという赤色のアイコンをダブルクリックして起動しましょう。

起動したゲームは「サンプルゲーム」と呼ばれるものです。

ウディタでできることがいろいろまとめられているので、軽く遊んでみましょう。

飽きたら次に進んでOKです。

一応紹介動画も載せておきます。すごいゲームの紹介なんかも後半にあるので、自分がつくるゲームの参考にしてみてください。

この部分ですね。この動画要チェックです。

何ができるのか簡単にまとめられています。

それをさらにまとめると・・・

  • 基本システムとかいうのがある
  • それを使えば簡単にRPGが作れる
  • さらに演出を強化できる機能がある
  • 便利なキャラチップ作成ツール(グラフィック合成器)つき

とまあこんな感じ。

実はウディタの可能性は無限大だから、アクションゲームとかも作れるけどそれはまた今度。

今回はRPGを作っていきます。

とはいっても、ドラ○エレベルのものをつくるのは大変なので、短めの企画を考えていきましょう。

企画書のルール

企画書には必ず書かないといけない項目がいくつかあります。

(さらに…)

BOC配信前日と当日・・・

どうも、代表のSHINです。無事にBOOKS OF CURSEが配信されて本当に良かったです・・・

しかし!!その前日と当日には壮大なエピソードがあった!!

まあ、壮大っていうほどでもないんですが、今後の反省のためにも、メモ程度に書いておこうかなーと思います。


それは、もとはといえば、どっかのプログラム担当さん(自分)がさぼっていたことが原因だった。

配信前日にもかかわらず、プログラムが完成していない。

ようやく完成させたかと思いきや、自分で勝手に仕様を変更して、機能を追加する。

そんなわけでプログラム自体が完成したのはおよそ0時。

いやーほんとになんて迷惑なことをしてくれたんでしょうか、あのプログラム担当は。

さてさて、本題はここからです。

今回、デバッグ(テストプレイ)をへっじほっぐというグループにお願いさせていただきました。

その方がほんとに優しいんです。

こっちがお願いしてるはずなのに、バグを発見されて、報告されたとき、

こちらが、直しますというと、お願いしますってわざわざ言ってくださるんです。

どっちがどういう立場なのかわからなくなります・・・

いやーほんとに親切でしたよ。夜も遅くまで付き合っていだきましたし。

本当にありがとうございました!!


今日のまとめ

自分のせいで人に迷惑をかけるな!!

というわけで、開発裏話でした!!


ゲームの詳細はこちら

ダウンロードはこちら

BOOKS OF CURSE配信開始のお知らせ

この度、新ゲーム「BOOKS OF CURSE」の配信を開始しました。


ゲーム紹介

「君の知力と運が試される! ~呪いの書架の短編RPG~」

呪われた本の隠された図書館。主人公は永きにわたる封印を解いてしまう。
主人公は魔物の徘徊する、呪われた書架を攻略できるのか?!
今、君の知力と運が試される!

このゲームは本棚を選択することで、50以上あるイベントの中のどれかが発生するというゲームです。

イベント辞典により、イベントコンプリートを目指すこともできます。(今後のアップデートで追加する予定のイベントがあるため、現在は不可です)

セーブデータは、バージョンが変わっても引き継げます。


その他、詳細はBOOKS OF CURSEのホームページをご確認ください。

ダウンロードはこちらから。

ウディタ講座 その2「ボタン!!ボタン!!ボタン!!」

どうも!!プログラム担当のSHINです。

先週はいろいろあって更新できませんでした。すみません<(_ _)>

何があったかはこちらを見てもらえればわかるかと・・・

さてさて、毎週木曜日更新予定のこの「ウディタ講座」ですが、前回はダウンロードからインストールまでを行いました。今週は・・・


今回のテーマは

ボタン!!ボタン!!ボタン!!

なんてわかりにくいタイトルなんでしょうか・・・

今回はとにかくボタンを押します。

ウディタで何ができるの?

というわけで、前回インストールしたフォルダを開いてください。

ウディタ フォルダ

 

まず、Game.exeという赤色のアイコンをダブルクリックして起動しましょう。

起動したゲームは「サンプルゲーム」と呼ばれるものです。

ウディタでできることがいろいろまとめられているので、軽く遊んでみましょう。

飽きたら次に進んでOKです。

一応紹介動画も載せておきます。すごいゲームの紹介なんかも後半にあるので、自分がつくるゲームの参考にしてみてください。

さっそくエディターを起動しよう

ウディタ フォルダ

今度はEditor.exeという紫色のアイコンをダブルクリックして起動してください。

すると、サンプルゲームのデータが開けると思います。

ウディタ サンプル 最初

それぞれの番号の部分を説明していきたいと思います。 (さらに…)