紹介映像放映開始

開発日記(1/16)|1月企画第三弾!!各ゲームの紹介映像公開開始!!

1月はDream makesから目が離せない」企画第三弾!!
各ゲームの紹介映像がついに公開です。

錬金術師になるために

※こちらはすでに公開されていた紹介映像となります。
少女が村を救う!?ドキドキワクワクの短編RPGです。

Balneo

トイレに駆け込む主人公を待ち構えるのは!?ランダムでイベントが発生する短編ゲームです。

BOOKS OF CURSE

図書館で起こった悲劇、呪いを解く本を探せ!!短編RPGです。

Witch & Zombie

※こちらはすでに公開されていた紹介映像となります。
ど派手なアクションでゾンビだらけの街を救え!!アクションRPGです。

ようこそ弁造バーガーショップへ

弁造がバーガーショップのアルバイトに挑戦!その目的とは?経営シュミレーションゲームです。


以上が紹介映像となります。

なお、見習い錬金術師と碧の秘宝の紹介映像は1月30日以降に公開予定です。

 

BOC配信前日と当日・・・

どうも、代表のSHINです。無事にBOOKS OF CURSEが配信されて本当に良かったです・・・

しかし!!その前日と当日には壮大なエピソードがあった!!

まあ、壮大っていうほどでもないんですが、今後の反省のためにも、メモ程度に書いておこうかなーと思います。


それは、もとはといえば、どっかのプログラム担当さん(自分)がさぼっていたことが原因だった。

配信前日にもかかわらず、プログラムが完成していない。

ようやく完成させたかと思いきや、自分で勝手に仕様を変更して、機能を追加する。

そんなわけでプログラム自体が完成したのはおよそ0時。

いやーほんとになんて迷惑なことをしてくれたんでしょうか、あのプログラム担当は。

さてさて、本題はここからです。

今回、デバッグ(テストプレイ)をへっじほっぐというグループにお願いさせていただきました。

その方がほんとに優しいんです。

こっちがお願いしてるはずなのに、バグを発見されて、報告されたとき、

こちらが、直しますというと、お願いしますってわざわざ言ってくださるんです。

どっちがどういう立場なのかわからなくなります・・・

いやーほんとに親切でしたよ。夜も遅くまで付き合っていだきましたし。

本当にありがとうございました!!


今日のまとめ

自分のせいで人に迷惑をかけるな!!

というわけで、開発裏話でした!!


ゲームの詳細はこちら

ダウンロードはこちら

BOOKS OF CURSE配信開始のお知らせ

この度、新ゲーム「BOOKS OF CURSE」の配信を開始しました。


ゲーム紹介

「君の知力と運が試される! ~呪いの書架の短編RPG~」

呪われた本の隠された図書館。主人公は永きにわたる封印を解いてしまう。
主人公は魔物の徘徊する、呪われた書架を攻略できるのか?!
今、君の知力と運が試される!

このゲームは本棚を選択することで、50以上あるイベントの中のどれかが発生するというゲームです。

イベント辞典により、イベントコンプリートを目指すこともできます。(今後のアップデートで追加する予定のイベントがあるため、現在は不可です)

セーブデータは、バージョンが変わっても引き継げます。


その他、詳細はBOOKS OF CURSEのホームページをご確認ください。

ダウンロードはこちらから。

BOC 曲紹介

さて、先日ついに発表された、BOOKS OF CURSE(BOC)

そのBGMもすべて私が担当させていただきました。

 

Boc_opening

今回は、BOCのopeningを、公開に先立って発表します!

その名もBoc_opening (そのまま!)

おどろおどろしさが、表現できているでしょうか(不安げ)?

また機会があれば、BOCのBGMについて紹介させていただきます。

お読みくださり、ありがとうございました。


曲紹介記事はこちらのページにまとめられています。

新ゲームのマップ

新ゲーム遂に発表!!!!!

新ゲームの情報を遂に発表します!!

タイトル

では、まずはタイトルから・・・

BOOKS OF CURSE

です!!イエーイ

読み方は「ぶっくすおぶかーす」で合ってたかな?

開発中は略して「BOC」→「ぼっく」と読んでいます。

そしてロゴはこちら↓

BOOKS OF CURSE ロゴ

 

つい2時間前に出来上がりました。

 

マップ

続いてはマップです。前の記事の転載みたいなものですが、

新ゲームのマップ

舞台は図書館です。Balneoはトイレでしたね。

キャラを見ればわかりますが、Balneoの続編的な位置づけです。

そしてここから新情報です。

なんと・・・

(さらに…)